男目線のモテ女性「顔、胸、くびれ、尻」を意識すること

 勝てる恋愛テク

・ダイエット
・サプリ
・痩せたい
・即効ダイエット
・無理やく痩せたい

夏が近付くと、インターネットでダイエット関連の検索ワードが増えるそうです。
その中でも目立つキーワードが「美尻」「美乳」。
効果が出るのであれば試してみた方もいらっしゃると思います。
多くの方は、異性を意識してのことでしょう。
ですが、女性の中には…
「夫(彼氏)は私ゾッコンだから」
「それに子育てや仕事で忙しくてそんなことする暇はない」
こんな意見の方も居られると思います。
でも、本当に体のシェイプアップなど何もしなくて大丈夫なのでしょうか?

男性の女性に対する好みは千差万別です。
なので一概に女性はこうでなくてはならない、とは言えませんよね。
人としての生物学的な一般論としては、
女性は「フェイス、バスト、ウエスト、ヒップ」を常に若々しく維持しておくことが重要と言えます。

理由はですね。
男性が自分の子孫を残すという意味で「どんな女性を求めているのか」を考えてください。

・出産適齢期である(若い)
・母乳をしっかり子供に与えられる(ふくよかなバスト)
・妊娠していない(くびれがはっきりしている)
・安産型の体型である(骨盤、ヒップがしっかりしている)

男性が出産適齢期(若いか?)について見分けるポイント。
それは顔です。
実際に若いかどうかは関係ありません。
顔つき、筋肉や肌の張り、しわ、張りなどで若いかを無意識で判断しています。
老け顔や、肌に張りがない女性だと….
実年齢が若くとも、見た目で若くはないと判断され、モテ要素では不利となります。

バストに関しても、健康的な張りが重要なことは言うまでもありません。
サイズがない人でも、水着や服の下で「盛る」により多少は誤魔化せますよね。
なので若くして形が崩れないよう対策しておく事を推薦します。

ウエストは、引き締まっているに越したことはありません。
最近お腹が出てきたなと思ったら?
頑張って腹筋を鍛えるエクササイズや食事制限が必要でしょう。

最後にヒップです。
気を抜いてしまうと、尻肉が垂れてしまったり、脂肪が付き過ぎてしまう。
逆に筋肉や脂肪がなくなって…薄いお尻になってしまう事もあります。
適度に大きく、張りのあるヒップを保つためにですね。
スクワットをはじめとするエクササイズがウエスト同様に必要でしょう。

女性で勘違いしている人が多いこと。
それは、スリム、スレンダーになれるなら痩せてもよい、という考えを持っていることです。
この場合、痩せる=筋肉も脂肪も全て落として細くなってしまうと?
ガリガリで病弱に見えると男性の目を惹くのかという点では…疑問です。
痩せる際に気をつけること。
バスト、ヒップに適度な筋肉や脂肪を残しておくことが女性としての魅力を高めるポイントだと思いますよ。

補足情報です。
男性は精神年齢が低いほど、母性の象徴であるバストを、
男性は精神年齢が高いほど、直接的なセックスアピールが強いヒップを好む傾向にあるようです。
性別問わずですが、恋人を異性として末永く意識して、
良好な恋愛関係を長続きさせるためには、“自分磨き”の努力や、助言、サポートが重要になってくるでしょう。

● 恋愛コンサルタントとしての「美意識」とは
「モテたい」と希望する女性に多いのですが、美意識・お洒落を女性に向け過ぎています。
かわいいって言われたい。
それを女性に言われたいと考えて対策している方に多いですね。
やはりモテたいと言うのは男性から誘われたい・口説かれたい・告白されたいですよね。
なので美意識の向きは「男性向け」にするべきなんです。
見栄を張ることも必要ですが、見栄が強いと口説かれるよりも…口説く側の立場となります。
男性から見て「見栄」になるのは、一緒に居て自慢できる彼女。
それは決してブランド・お洒落ではないのです。
この辺りから目線を変えて恋愛対策すればモテ女に変わるのは早いと思いますよ。