奈良県民の浮気は大阪・ミナミが多い!?

 地域別

「奈良派」とは?
近鉄電車を利用される方は、駅にて「奈良派」と書かれたポスターを見たことがある方と思います。
大阪にお住まいに方だと近鉄電車と言えば….
奈良県と大阪を結ぶことで有名ですよね。
ですが、外国人観光客をはじめとする歴史的建造物を求める関西の観光客の多くは、京都へ流れがちです。
よって「奈良派」は、大阪ー奈良間の人の移動を増やしたい近鉄電車の苦肉の策と言えるような気がします。

奈良と言えば、何を思い浮かべますか?
あまり詳しくない方であれば、多数の鹿がいる奈良公園と大仏で有名な東大寺くらいではないでしょうか。
歴史的建造物や街並み、緑豊かな山々や渓谷を有するということで、
奈良県は京都と比較対象にされますが、食や文化のトレンドを取り入れつつ伝統を残す京都に比べれた場合。
人の流れという意味で、奈良は遅れをとっていると言わざるを得ないでしょう。

そんな大阪と奈良を結ぶ近鉄電車ですが、どちらかというと、観光客というよりも、
奈良県民が大阪方面に行くのに利用している印象があります。
奈良に行ったことがある方は、イメージしやすいと思いますが、
中心部にある近鉄新大宮駅や奈良駅の周辺は、梅田や難波に比べれるとですね。
お世辞にも栄えているとは言いがたいような気がします。
観光客向けの飲食店、小売店は多少ありますが、若い世代のニーズを満たしきれているかというと疑問が残ります。

というわけで、都会への憧れやトレンドに関心を持つ奈良県民が向かう先といえば、
近鉄電車の奈良線、大阪線、南大阪線、JR大和路線でアクセスしやすい、なんば、天王寺と言うことになります。
特になんば(ミナミ)周辺は、大きな歓楽街ですので、大阪在住の方と恋愛関係になることも必然的です。

以上のような奈良県の地域性や交通事情を踏まえた場合。
奈良県民のデートや出会いの場は、なんばや天王寺となるケースが多々あります。
特に地元での発覚を避けたい浮気や不倫となりますと、なおさら大阪が多くなるでしょう。
奈良から大阪方面に働きに来ている人が多いこともこの一因と思います。
ですので、弊社で奈良県のご依頼(特に不倫や浮気の別れさせ)を扱う場合も、大阪での調査、作業が多くなります。
もちろん、奈良県での作業実績もあります。
奈良県は、他の隣接する府県に比べ大阪との接点が多いせいか、
大阪人を身近に感じたり、憧れを持っている傾向にあるようで、接触作業も進めやすいと感じています。

また余談ですが、奈良は京都のように観光都市になりきっていない部分があります。
奈良の持つ歴史的文化や伝統など、
地域の魅力を他府県の人に伝えたいと考えている人が多いせいでしょうか。
どちらかというと初対面の人にフレンドリーな気がします。
恋愛だけでなく、観光などで奈良を訪れた際の人との交流も奈良の魅力の1つになり得ると思いますよ。