大阪本社スタッフとイチゴ狩りに行ってきました

 業界裏話地域別

大阪本社スタッフとイチゴ狩りに行ってきました
先日、大阪本社スタッフ&神戸スタッフとイチゴ狩りに行ってきました。
いつも仕事で多忙にしているので…
滅多に顔を合わせることの無いスタッフ達も居ます。
ちょっとした事ですが、仕事外の場所で仕事外の楽しみを持つのは非常に大切です。
ストレスの多い仕事ですからね。

● 苺で感じたこと
熟れた苺って水洗いするだけで傷が付いてしまうんですよ。
なので、お店で売っている苺って生産者の方がどれだけ丁寧に扱っているのかを再確認できました。
日頃に見慣れて当たり前と思っていること。
その裏には誰かの苦労・配慮・努力・知恵が隠れているんですね。
ありがたいです。

● スタッフの画像に関して
業界裏話になるのですが…一般業種だと当たり前のことがですね。
探偵・別れさせ屋ではスルーされている事が多いと思います。
その1つに、スタッフの個人情報保護があります。
例えばWEBサイトに「スタッフ紹介」として顔にモザイクを入れて掲載しているとしましょうか。
それってモザイクがあっても知人・恋人・対象者が見たらわかりますよね。
その感覚なので、スタッフの顔がわかる画像を依頼者にも提供しているのではないでしょうか。
私は有り得ない感覚だなぁと感じます。
スタッフも1個人ですから、将来的には別れさせ屋を引退することもあるでしょう。
その時に自分の画像って消したい。と思うのは当然です。
だけど依頼者にメール・LINEで送っていたら?消すにも消せないし、何かに使われてないのか?
不安は消えません。
やはり、スタッフを預かると言うことは将来を考えて不要な情報提供をしないこと。
これが別れさせ屋を経営する対応だと思いますよ。

<スタッフの画像が写った報告方法>
接触中、接触後の経過報告では必然的にスタッフの顔が画像に映ってしまいます。
ですが、これらの画像は提供は出来ません。
「見る」ことは出来ますので、会社にお越し頂ければ見ることは可能ですがお渡しできません。
遠方の方の場合。
メール・LINEで報告させて頂くのですが、その時はスタッフの顔などをモザイク処理(強め)にして添付となります。

この記事をシェアする