「別れさせ屋」と検索してみました

 別れさせ・復縁事例ご相談方法業界裏話

「別れさせ屋」と検索してみました
Google・YAHOOにて「別れさせ屋」と検索してみました。
出てくるのは…情報サイトばかり。
業者WEBサイトは上位にヒットしませんので、これら業者の「広告」として情報サイトがあるのでしょうね。

依頼予定
相談予定

このように相談しよう、依頼しようって考えている場合。
「別れさせ屋」と検索して出てくる情報サイトの情報が正しいのか?って疑いを持ってましょう。
理由は簡単です。
大きな広告会社、SEO会社が我々のような別れさせ業者に電話営業を掛けてですね。
「別れさせ屋の比較サイトを作ります」
「直ぐに10位以内に入るサイトなので掲載しませんか?」
「口コミのいい会社として掲載します」
「1年間で60万円となります」
こんな感じで勧誘があるんですよ。
なので、お金で評価・口コミを作っているので出しい情報なのか?って判断は簡単だと思います。
自作自演と言えばわかりやすいでしょうか。

恋愛に悩んでしまうと冷静な判断ができないですよね。
ですが、広告会社ってせんだんのプロですから、「落とし文句」には専門知識を持っています。
安心してしまう。
信頼してしまう。
そんなサイトなので、そこから誘導されて業者に相談する…
良い業者なら問題ないのですが、依頼が少ない・売上低迷して困っている。と言うことはですよ。
それだけ相談者から見て魅力のない業者と言うことなんです。
だからこそ、比較サイトに広告費を使ってまで宣伝しているのではないでしょうか。
相談予定の方は是非・これらの裏側まで考えて相談して頂ければと思います。

● 委ねてしまう性格が「別れさせ屋」と検索する人生
恋愛でトラブルなく生きていると、このブログを読むこともないでしょう。
行き着いているという事はですね。
「別れさせ屋」と検索した何か原因があると思うのです。
不倫した、不倫された。
浮気した、浮気された。
復縁したい。
別れたい、別れさせい。
経緯は色々あると思いますが、行き着かない人の方が多い業界です。
1万人に1人、10万人に1人が「別れさせ屋」と検索して相談・依頼をしているので、その1人になってしまった。
この事実を忘れてはいけませんよ。
だからこそ、失敗した人生を繰り返さない為にも「浅く考えない」の意識を持ってください。
その場の雰囲気や第一印象だけで判断しない事。
考えるためにも結果は持ち帰って十分に検討する事が「恋愛成就」には必要ですからね。
自分が幸せで何事も成功している時期ですと、一瞬の閃き直感的な判断で良いのですが…失敗している時期の判断。
これは間違った判断になっているケースが多いじゃないですか。
良かれと思ったことが相手には大迷惑だった!
その結果がフラれたり、浮気されたり、別れを告げられる。となります。
人生を方向修正するには現状が間違いと自覚すること。
そこから軌道修正していけば遠回りしない恋愛が出来ると思いますよ。

この記事をシェアする