男だって「復縁したい」と本気で願ってる

 別れさせ・復縁事例

男だって「復縁したい」と本気で願ってる
「復縁」と聞くと、女性が願っているイメージがあると思います。
ですが、私達のような別れさせ屋・恋愛相談の会社には男性からの「復縁希望」も多く寄せらるのです。
その年齢としては…

● 復縁希望の男性(年齢層)
① 35歳~40歳
② 25歳~30歳
③ 30歳~35歳
④ 40歳~45歳
⑤ 20歳~25歳、20歳以下、55歳以上

このようになります。
①の年齢層が最も「復縁したい」とお問合せを頂いています。

男性が考える復縁、女性が考える復縁ってニュアンスが違うのですが、その多くは過去の取り戻しです。
女性は別れると現実的なので将来を考えて復縁を検討すると思います。
ですが、男性に多いのは「過去を取り戻したい」と考えて仲直りを希望するケースが多いですね。
私も44歳の男性なので、復縁を考える男心・気持ちは充分にわかります。

現彼氏、現夫への嫉妬よりも寂しさに対して気持ちが強くなる傾向があるのではないでしょうか。
女性は嫉妬が上回ることが多いので、衝動的な行動に出てしまうケースもございます。
この違いを考えて復縁に必要な解決ポイントを見つけるのですが…
別れさせる作業よりも、復縁はとても難易度が高く1つ2つの原因解決では達成できない事例が多いのです。
それだけ元彼女としては我慢していた!と言う事ですね。
ただ言えるのは、男だって「復縁したい」と本気で願ってますので、そんな落ち込んだ友人が居たら、
話を聞いてあげてほしいです。
愚痴や弱音を言って解決できる問題ではありませんが、会話には”言霊(ことだま)”があります。
「復縁したい」
こうやって発言することで、自分への意識改革になることが往々にしてあると思いますよ。

これから12月になると復縁のお問合せは激増します。
別れさせ屋の会社が復縁で最も忙しくなるシーズンではないでしょうか。
女性、男性からの仲直り希望・復縁・より戻し・復縁したいから別れさせたい、など。
クリスマスや年末年始、そしてバレンタインデー・ホワイトデーと続いたら5月のGWがあり、6月は結婚シーズン。
7月は旅行、8のお盆は家族に挨拶…と復縁は別れさせを考えるならばスタート(依頼時期)は12月が最善なんですね。
その為、当社でも年末年始に尾行or張込み、接触作業を行なうことが多いのです。

この記事をシェアする