孤独感から始まる不倫があるのをご存知ですか?

 勝てる恋愛テク別れさせ・復縁事例

孤独感から始まる不倫があるのをご存知ですか?
別れさせ屋に「妻と別れたい」と相談に来られる男性。
一見して浮気相手と一緒になるんでしょ…なんてイメージがあるのではないでしょうか。
実際はどうなのか?
妻と別れたい男性相談者に新彼女の存在って約50%です。
半数は彼女アリ、半数は彼女ナシ、にて「妻と別れたい」と考えているのが現実。

では、なぜ離婚したいのか…
この原因は以下の通りです。

1位:家に居場所がない
2位:妻に夜の営みを拒まれる
3位:家事(ご飯・掃除)をしない
4位:ヒステリックに怒鳴られる
5位:親との不仲
6位:感覚や常識、考え方が大きく違う
7位:だらしない
8位:子供の母親として大切だけど「妻」として愛せない
9位:人格を無視した言動により疲れた
10位:無駄遣い、金銭感覚が違う

これらの原因が複合的に重なって「別れたい」の原因を作っています。
例えば、疲れた仕事に帰っても「おかえり」もなく…シーンとしたリビングで夫が買ってきた弁当を食べる。
テレビがウルサイ!と怒鳴られる。
それから口喧嘩になって友人・親のことまで「あんな親だから、こんなバカができるんだ!」などと言う。
こんな家庭環境だと、①~⑩が複雑に入り乱れるので破談した夫婦と言えます。
だからこそ、夫が自分の居場所・頑張りを少しでも認めてくれる同僚女性へと好意を持ってしまうケースがあります。
単純に性欲から始まる不倫って自然消滅するので1ヶ月~3カ月で別れます。
ですが、妻との比較・居場所の問題・現実逃避から始まった不倫だと…長期化する傾向があるのです。
同時に浮気が本気に進むケースも多いですよ。
と言う事はですね。
「妻と別れたい」の50%にある、彼女アリの中にも居場所の無さから始まった不倫って多いのが現実。

当然、既婚者なのですれ違い・居場所がないから…と言っても不倫が良いのか?は違います。
不貞行為となり、有責配偶者となってしまいます。
愛人に至っては「慰謝料請求」の対象となるので、不倫は正当化できる事ではありませんよね。
ただ法律・世間体では見えない部分ってあると思います。
そこに浮気に進んでしまった本当の原因がありますので、夫の浮気で悩んだり、浮気空いてから本妻になりたい。
こんな悩みを持っている女性は、浮気の原因をスタート地点から考えるべきです。
原因がなく…
下心や性欲の発散としての関係だと感じたら、私はその不倫は「利用・都合」なので早々に別れるべきだと思います。
女性の時間を費やして「愛したい・愛されたい」と願っても成就させる気のない関係って利用ですからね。

● あわせて読みたい関連記事5選
幼少期に見た「親の恋愛」と脳への影響
夫の性欲を高めると「浮気防止」となります
なぜ不景気になると不倫が増えるのか?
純粋・純愛を大人になって忘れてませんか?
彼氏が「別れたい」と思う彼女の特徴10

この記事をシェアする