デートで「焼肉が食べたい」となった際の注意点

 勝てる恋愛テク地域別

大阪は焼肉の激戦区
大阪では、日中、気温が30度近くに上昇する日があるなど、「暑い!」と感じる日が多くなりました。
少し前まで肌寒い感じでしたが、急に暑くなりましたからね。
この変化で早くもバテている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな体力が消耗している時に食べるスタミナ食と言えば、「焼肉!」です。
恋愛も体がダルいと喧嘩になったり、楽しくないから…と浮気される原因とも言えます。
そんな焼肉と言えば?
大阪だと、“焼肉屋街”、鶴橋です。
「焼肉なんてどこにでもある」
「鶴橋まで行かなくても食べられるよ」
「肉を焼いて食べればいいんでしょ」とお考えの方は「甘い!」と言われるかも。

デートで焼肉を食べるということになれば、どちらかリードすることになりますよね。
肉の焼き具合、
肉のとりわけ、
店のチョイス、
食べ方、
食事マナー、
火を眺めながらの会話など。
対人パーソナルゾーンが近くなる食事中には恋愛力、人間力が問われます。

まず鶴橋に通うメリットをあげます。
さまざまな焼肉の老舗があるということでしょう。
タレに漬けた肉を焼く食べ方や、
キムチと肉をサンチュ・レタスといった葉野菜で巻いて食べる
多種多様な肉の部位を揃える、
ホルモン専門のお店、
など各店には違った個性があり、恋人の好みに合わせて店選びができるのがメリットです。

もし、あなたが女性だったとしましょう。
男性に馴染みのお店に連れていってもらったとすれば、肉をすすんで焼きますか?
状況にもよりますが、お店に連れていってもらっている、
しかも勝手のわからない“アウェイ”ですので、ここはお相手の“おもてなし”を慎んで受ければよいと思います。
男性を立てるとでも言いましょうか。
肉の焼き加減、
注文の仕方、
店内マナーなどは男性のほうが行き着けで詳しいわけですかね。
そこには意識せず、ドリンクが減れば注文、お水を頼む、お皿を整理し空のお皿は下げる。
テーブルが汚れたら綺麗にするなどのテーブルマナー、会話を盛り上げる、この辺りに徹したほうが無難でしょう。

男性の自宅に遊びに行った際も同様です。
もし、「料理を振る舞ってくれる」と言うのであれば、下手に調理を手伝おうとしないこと。
準備は相手に任せるということも“おもてなし”を受ける側の品位でしょう。
逆に手伝うべきは、後片付けで、お皿を下げる、テーブルを整理するなどの気遣いが好感度アップに繋がりますよ。

暖かくなってくれば、室内だけでなく外で遊ぶ機会も増え、バーベキューなど野外で食事をすることもあるでしょう。
そういったイベントを楽しむことは勿論、自身の好感度アップのために気遣いは心掛けておきましょうね。

● 補足
浮気調査で不倫仲の男女を尾行していたら焼肉店に入ったとしましょう。
そうすると高い確率で1時間以内に出て、次はホテルへと一直線に向かうかと思います。
ただ、この行動を別れさせ屋・恋愛コンサルタントとして考えた場合。
不倫デートであれば相当に深い関係ですからね。
順番が違うと思いますよ。

① 待ち合わせ
② 散歩
③ ホテル
④ 食事
⑤ 散歩
⑥ 解散

③④が不倫デートにはベストですが、建前と言いますか…性欲だけではないよ。のアピールですね。
食事してからホテル。が多いです。
だけど、焼肉の臭いを「浮気対策」として使うのであれば、ホテルに行ってから石鹸臭を消すこと。
それに焼肉の煙は使えますし、お風呂後のさっぱりした顔で帰宅するよりも、焼肉を食べて少し脂っぽくなっている。
こちらの方が浮気を隠すには都合が良いと思いますよ。

● 別れさせ屋-AIの近くにある焼肉名店
個室もありますので、弊社スタッフらが打合せ後の食事回にも利用させて頂いています。
焼肉以外のメニューも絶品ですので、是非・お試しください。

・店名:吟味屋
・住所:大阪市西区新町1-18-3