別れさせ屋をローンで依頼予定の方へ

 別れさせ・復縁事例


今回は「ローン」に関して掲載させて頂きます。
男性は車・時計・家とローンを組んだ経験って1度・2度はあると思います。
女性は美容系でしょうか。
金額が大きいのは専門学校・大学の学費ローンですね。
そんなローンですが、別れさせ屋でも利用できるのはご存知でしょうか?
当社だと2つの方法がございます。
(詳細:銀行ローン&分割払い・最長120回

① 銀行ローン
② 当社への分割払い

基本的には①をご利用頂きますが、お客様の中には審査的な問題があったり、家族に内緒にしたい等。
諸事情から金融機関ローンを利用できない方も居られます。
その際に、「当社へと分割払いでもいいですよ」が②の分割払いとなります。
以前は自社ローンと呼んでいたのですが、銀行ローンも始まりましたで差別化を計りサービス名を変えました。
では、分割払いにはメリット・デメリットがあるのか?
こちらを説明させて頂きます。

● 当社への分割払いのメリットorデメリット
<メリット>
・審査が早い(最短5分)
・金利が掛からない
・金融機関へと審査やローン利用の履歴が残らない
・勤務先、自宅に確認の電話が入らない
・頭金0円からでも利用できる
<デメリット>
・作業予定を組む際に優先されない事がある(頭金10万円~50万円の場合)
・報告に制限が掛かる事がある(お支払い額と作業回数の割合)

簡単に言いますと、利用者(依頼者・お客様)にはメリットが多いと思います。
「優先されない」と言うのは頭金が少なかったり、月払いの総額によっては優先度を付けています。
なので優先されるのは以下の順番となります。

① 現金決済(VIPプラン)
② 現金決済(通常プラン)
③ 銀行ローン
④ 分割払い(頭金50万円以上)
⑤ 分割払い(頭金30万円以上)
⑥ 分割払い(頭金20万円~30万円)
⑦ 分割払い(頭金0円~10万円)
(参照:料金案内

東京や神奈川、愛知(名古屋)では現金決済のご依頼が多いのですが、
大阪・神戸では④⑤⑥⑦の銀行を通さない分割払いのお客様も多いので、その中で何を優先するのか?
こちらは月額や作業の進展状況だったり多くから「優先度」を判断させて頂いています。
別れさせ作業では優先するべき部分と言うのが接触作業(出会い作り)なんです。
この作業を多く対応する方が自然に出会いを作る事が可能となります。
なので、少ない回数で接触しようとすれば「強引」となるので、警戒心も出やすく推薦できる方法ではございません。
よって接触作業では優先位を高めて対応させて頂くほうが効果的なので、
①~⑦では1つでも上にできるようお客様には資金計画を検討して頂いた方が良いと思います。

良い作業(成功しやすい)と言うのは、時間を掛けて少しずつ進める作業だと考えています。
他人から急激に親しくなるのって…不自然ですし、親しくなりにくいです。
男性対象であれば下心から突発的な出会いでも成功しやすいのですが、女性対象ですと時間が必要になります。
成功させたい!
別れさせたい!
復縁したい!
このお気持ちに「結果」でお答えするには、現実面ではどうしても予算と状況の天秤です。
予算設定の際は、この辺りを含めてご検討くださいませ。

この記事をシェアする