二人の気持ちを固くする「指輪」の効果

 勝てる恋愛テク

二人の気持ちを固くする「指輪」の効果
プロポーズ、婚約に限らず大切な人へと「指輪」を渡すのは恋愛効果は高いです。
その中でもシルバーではなく、ゴールド素材は商品価格も高い・ブランド力もあるので付加価値が加わります。
よって付ける側としても付けたおきたくなる効果がありますよね。
出来れば多少無理してでも素材は「金」にするべきだと思いますよ。
ただ、必ずブランドである必要はないと思います。
無名であったとしても金であることが優先でして、ブランドのシルバーよりも無名の金が勝ります。

日本人に多いのですが、彼女にプレゼントする場合。
誕生日
クリスマス
これらのイベントにだけ渡そうとする方が居られます。
間違いではなですが…もう少し広く考えて「毎日が記念日」で良いと思います。
お揃いの指輪をする事で二人には「形」ができますよね。
恋人って付き合っている!とは言っても形がないじゃないですか。
結婚して婚姻届けを出すのと違いますので、カップルには「恋人である形」が必要となります。
その際に、どんな物が良いのか?
男女が成人して働いているのであれば、キーホルダーなどの付加価値の低いものは推薦できません。
恋愛はプライスレスと言いますけど、ある程度はお金の掛かる物を共有することが効果は高いのです。
100円~1,000円
1,000円~5,000円
1万円~2万円
これらって働いてれば、いつでも買い直せる金額ですからね。
それでは付加価値が生まれにくいので、購入するには躊躇してしまう金額が効果は高いですよ。

是非、誕生日やイベントなど何もない日に突然のプレゼントをしては如何でしょう。

この記事をシェアする