USJやディズニーランドで不倫デートを調査

 探偵・不動産調査

USJで不倫デートを調査
大阪はユニバーサルスタジオ・ジャパン(USJ)
東京はディズニーランド
このようなテーマパークはデートスポットとして利用されますよね。
勿論、隠れた恋愛である浮気・不倫の方々も多くが出掛けたことがあるのではないでしょうか。
地元ですと日帰りでフラッと行けますが…
東京からUSJだと宿泊となり、大阪からディズニーも宿泊が必要です。
なので「痕跡」が残るデートととなってしまいます。
その中で浮気発覚となった原因(多い順番)はですね。

① ETC履歴
② カード利用明細
③ 駐車券
④ ガソリンスタンドの明細
⑤ 宿泊したホテルからの郵送物
⑥ 車内に髪の毛(意図的に落としたのを含む)
⑦ 香水
⑧ 車の走行距離(ODOメーター)
⑨ 友人からの密告
⑩ 旅行先で事故、など

● テーマパークでの不倫デート
探偵が不倫を尾行していたら男女がUSJ・ディズニーに入ったとしますね。
これは絶好の撮影ポイントとなります。
カメラを正面から構えても不自然ではなく、何度すれ違っても問題ありません。
見失っても待ち伏せしていれば現れる。
男女らも心が開放的になってますので腕組・ハグなど、関係性を行動に出してしまうのです。
これは「不貞行為」のある関係と想定できる証拠撮影が可能と言えます。
なので、テーマパーク内での浮気調査は堂々と真正面から撮影することが多いですよ。

● 恋愛感情の誘導としてテーマパークを利用する
「情」を構成する1つに私達は「思い出」があると考えています。
日常的な空間である、自宅→勤務先の往復ルートや途中の繁華街、ホテル街など。
これらの場所って現実世界なので10回~50回デートしても思い出って作りにくいです。
ですが!
非日常となる空間の場合、自分が仮想空間に入ってしまうので…
深層心理に残り易いですよね。
結果的に「思い出」となるので、それが時間の経過と共に「情」へと変化しやすくなります。
なので、恋愛効果としてテーマパークは大きく武器になると思いますよ。
ディズニーランドで不倫デートを調査

この記事をシェアする