秋に教養を深め、恋愛力をアップさせましょう

 勝てる恋愛テク

日中は残暑の厳しい日差しが続きますが、夜になれば風が気持ちいい日も増えてきましたね。
「秋」の気配が感じられます。

そんな秋といえば、何をご想像でしょうか。
サンマ、
柿、
キノコなどの海の幸、山の幸ですか?
日中は、夏に比べ涼しくなってスポーツに励む方もいらっしゃるでしょう。
夜も湿気の多い蒸し暑さが抜け過ごしやすいことから、秋は読書にも最適な季節と言わます。
その他、芸術、音楽などの文化面にとっても、学ぶのにちょうどよい時期と言えるのではないでしょうか。

こうしたグルメや趣味、スポーツ、文化活動のことを1つにして「娯楽」と言われることがあります。
娯楽とは、余暇の楽しみ、という意味で頻繁に用いられますが…
そこまで重要視している方はいないと思います。
向上心が高い方ほど、仕事や恋愛面の成果に直結する専門知識・技術など。
生活していく上で必要な一般教養を積極的に学ぶ方が多いですよね。

それでは、秋に盛んなグルメやスポーツ、芸術はですね。
仕事や恋愛面において全くではないにしろ不要に近いものなのでしょうか?

専門知識・技術は、目的に対してすぐに役に立ち、
一般教養はすぐに役に立つというわけではありませんが….
言語や数字の計算、常識、マナーなどは専門知識・技術の習得、目的達成のための問題解決のために必要です。

娯楽もどちらかと言えば、生活で優先度の高い仕事や恋愛面で、
すぐに役に立つとわけではないという意味で、一般教養的な要素が強いような気がします。

● 娯楽のフィジカル面
・体力、知力面の強化
・対人関係での特技や自己アピール

● 娯楽のメンタル面
・問題で行き詰まった時、過去の経験から突破口のヒントを得る
・落ち込んだ時に気分を高めたり、気分転換として前向きな気持ちになる
・恋愛や仕事の狭い人間関係、世界観にとらわれずく、柔軟な幅広い対応ができる

などトラブルを抱えている時。
娯楽で得た経験がひょこっと顔を出して励ましてくれる、なんてこともあると思います。

言うまでもありませんが、恋愛力や仕事力はですね。
人間力のピラミッドの基礎である幅広い教養があって成り立つものです。
日本一の高さを誇る富士山のように、
円錐形の裾野が広ければ広いほど、山頂部分に当たる専門分野(恋愛や仕事)も安定するというわけでしょう。

実践的な専門知識・技術、一般教養、
娯楽のバランスが中長期的な恋愛力アップにも重要だと思います。
好奇心、行動意欲が高まる秋に教養として娯楽を深め、
恋愛のみならず人生において“実り”ある秋にしてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする