浮気発見・クローゼットから妻の浮気画像を見つけた夫

 別れさせ・復縁事例

妻の浮気発見・クローゼットから旅行で撮った写真が...
妻の浮気を疑って、有給を取り会社を休んでまで家を調べた。
その結果は?
クローゼットから彼氏(元彼・知人男性)との旅行で撮ったと思われる画像が出てきた。
携帯に残すとバレると思ったのか…
アルバムにしていたので多くの旅行に行っていた事実を知る。
妻は「サーフィン」に行くので海に行く!と行っては彼と会っていたのだろう。
そんな不倫デートって多いですからね。

このように妻の浮気を知ってしまう男性も実際に居られます。
夫婦に子供が居なければ「離婚」するべき状況です。
ですが!
お子さんが居られると直ぐに離婚と言う決断は待った方が良いと思いますよ。
不倫になった要因
不倫を続けている要因
今後はどうしたいのか?
この3点を先ずは考えることからではないでしょうか。
「浮気してた」と問い詰めるのは直ぐにできますからね。
その前に、妻の立場となって浮気をした時期・原因、そして繰り返す不倫はなぜ?
この解決ができるのであれば努力するべき問題と言えます。

● 妻が不倫する原因
私が1999年から「別れさせ屋」を専門会社として携わった経験ですが、既婚女性の不倫。
この原因となるのは ”寂しさ” が多いです。
彼女の関係から結婚して妻となり、出産して母となった。
同級生や友達は夜遊びしたり、男性とデートしたりして楽しそうな日々を送っている。
家庭・母・子供と言う幸せとは別で「遊びたい」が強くなったり、
女性として誘われたい・口説かれたい・優しくされたいと考えると夫のとギャップが生じます。
この穴埋めとして現実逃避的に不倫に向いてしまうケースが目立ちます。
ただ、このような恋愛願望から男性と関係が出来てしまうと「本気」になりやすい傾向もあり、
依存して負い掛ける恋愛となってしまいます。
なので、夫よりも彼氏となるのでバレてもいいから…と大胆なデート(朝帰りなど)もしてしまう。
こうなると解決には向きにくいですよ。

● 妊活中の夫婦に多い問題
「今日は子作りするぞ」と決めて行為に挑む夫婦関係に多いのが、夫の冷めた気持ちです。
妻は大切ですが愛せないと感じる夫も居られます。
男性って狩人的な考えを持ってますので「狩って手に入れたい(口説きたい)」が残っています。
しましょうか!と言われるよりも、自分から口説きたいと言う部分です。
ここで冷めてしまって愛せなくなる男性が居ることも理解しておきましょう。
なので、計画的な妊活って夫・妻とのコミュニケーションをしっかりしないといけません。
言葉や態度で「がんばるよ」と言ってても心の中とは別意見かも?