2017年・お問合せが多かった血液型・相談内容

 ご相談方法お知らせ

2017年・お問合せが多かった血液型・相談内容2017年に弊社へとお問合せを頂いた方の血液型&相談内容
「私と一緒だ!」
「私の悩みは○位なんだ」
こんな感じで1つの情報として頂ければと思います。
別れさせ屋への相談って女性が多いのですが、その女性でもAB型・O型が多いんですよ。
解りやすく言うと…
不倫愛、浮気相手、または浮気される女性ってAB型・O型が多いと言うデータになります。

勿論、血液型だけで性格・恋愛って決められませんからね。
1つのデータである。と言う事に過ぎません。
ですが、傾向としては考えられますので今後に生かして頂ければ幸いです。

業界裏話になりますが、別れさせ屋の対象者(関係者)になる男性ってB型が多いんですよ。
B型の彼氏、夫が不倫していて…妻や浮気相手が「別れさせたい」と相談に来られるケースが多いのです。
ちなみに私もB型です。
自分で言うのも恥ずかしいですが、B型男性って悪く言うと自己中心的・よく言うと芯が通った自信家が多く、
AB型・O型の女性には魅力的に感じる傾向があります。
この結果として長期化・本気になった不倫が多いのではないでしょうか。

また、A型女性・AB型女性の場合。
警戒心が高くて、異性とのコミュニケーションが苦手により特定の忍に依存する傾向があります。
それが彼氏だとすれば「気持ちが重い」と言われる原因の1つです。
ラブラブ状態であれば男性は好かれてるから居心地が良いのですが、喧嘩・倦怠期となれば?
嫉妬・束縛・ヒステリックが出た際に「重い」と感じるケースは多いですよ。
その原因となるのがA型に多い ”石橋を叩く” の警戒心が解決による、油断した言動です。
自を出し過ぎた…と言えば解りやすいでしょうか。
それがコミュニケーションが苦手で最初はおとなしかったのが、慣れて安心(油断)して自を出し過ぎた。
自と言うのが嫉妬・束縛ですね。
結果的にどうなるのか?と言うと、相談内容の1位の「別れさせたい(既婚)」だと思いますよ。
如何でしょうか。