妻の不倫を問い詰めたら、浮気相手は会社の上司

 勝てる恋愛テク

妻の不倫を問い詰めたら、浮気相手は会社の上司
既婚男性から「別れさせたい」との相談を頂く場合。
多くは奥様の不倫に関係した内容です。
その不倫では、妻の上司・同僚・取引先との関係が多いですね。
またW不倫(男性も既婚者)が多く、離婚歴のある男性(現在は独身)との不倫は少ないように思います。

「ダメ」と解ると依存してしまう。
手に入ると飽きる…は男性だけではなく、女性も同じではないでしょうか。
よって安全牌となる未婚男性・離婚歴がある今は未婚の談いとの不倫関係は長期化しずらいと考えています。
中には「恋愛ごっこ」として気持ちが入らない完全に割り切った関係もあるのですが、そうは言っても人間ですからね。
何かもタイミングで依存してしまう。
本気になってしまい会う頻度が増えたり、束縛・嫉妬が強くなって相手の境界線を越えるケースもございます。
そのトラブルに多いのが夜中のメール・LINEです。

● 携帯にロックを掛け出した妻
今までは携帯電話もテーブル・ソファーに置いたままだったのに?
トイレに行く時も、お風呂に行く時も、常に持っているしロックを掛け出した。
これって露骨な不倫サインですよね。
しかし不倫な不慣れな女性だとサインを出してしまうので、夫にも薄々と気付かれているのです。
同時に増えてくるのが…
夫からの性行為を断ったり、「明日は仕事って遅いの?」と行動を知ろうとする会話が増えてきます。
この時点で肉体関係にある不倫と断定しても良いでしょう。
問題は不貞行為をした・してない、ではなく意識的に会おうとしているかどうか。
これは誘われたから行くのではなく、自分から会いたくて行っているので依存が強い関係と言えます。
不倫の初期ではなく、関係が深くなった中期に出てくる傾向ですね。

● 性欲で繋がる不倫関係
不倫相手が「性欲」だけで妻を口説いて、都合のいい関係を作っているケースもあります。
このケースでは明らかに変化が現れますよ。
下着
化粧
服装
行動する時間帯
悩み
体調や顔色
性的な好み、技術、体の様子
ホテルでの行為だとシャワーなりお風呂に入りますので、これは臭いで感じます。
また性行為の後はシャワーしたとしても…必ず下着には体液が付着しますので「怪しい?」と思えば確認できる部分です。
ただ、これらの関係では遊ばれている状態ですよね。
なので短期間で終る関係の方が多いのですが、体の相性が合っていたり、画像・動画撮影など。
夫への隠し事が増えると「非現実」として妻や母からの脱出として依存するケースもありました。

● 妻の浮気を調べたい!と思ったら注意すること
浮気の知ろうとする。これは白だったら?、黒だったら?の自分の結論を出しておきましょう。
我慢する
離婚する
慰謝料請求する
見て見ぬ振り
親を入れての話し合い
色々と判断はありますが、「怪しい」と言う自己満足だけで事実を知るのは準備不足と思います。
浮気を調べたら、妻が上司と不倫していた。
仕事終わりにホテルに入る動画を探偵が撮影してくれた。
その映像を見ると悩んでしまい、妻に対して愚痴や嫌味が増える。
でも、本音は仲直りして夫婦を続けたい…けど嫌味を言ってしまう。
これだと逆効果です。
なので、浮気していたらどうするの?を確定させてから浮気調査をしてくださいね。

この記事をシェアする